So-net無料ブログ作成

居酒屋さんの縁無畳 [畳・縁無畳の知識]

先日、居酒屋チェーン店本社のメンテナンス担当者の方から、久しぶりの電話。

たいてい、大手の居酒屋は、設計士やデザイナーが入っていて、特に玄関ホール辺りは凝っていることが多い。とくに斜めのライン。例えば、玄関の土間や上がり框も直角か並行のラインになることが多いんだけれど、奥往きを見せるためなのか至るところに斜めのラインを用いる。この頃気づいたこと。だから畳屋さんは製作時大変なことが多いんだ。

「アメ横にある畳をキレイにして欲しい」という依頼。アメ横ね。車が入らない所じゃな。

一旦、見積りに行かなければならないので、電車で御徒町まで。ああ、懐かしい。20代前半に畳の学校に通学した以来だ。松坂屋の地下二階「赤坂飯店」によくご飯食べに行ったっけな。毎週来るので、そこのおばちゃんとオーナーに良くしてもらったな。皇族のタバコをいただいたり、みんなで学校あるのに酒盛りしちゃったり。そんな思いを馳せながら歩く街。今はだいぶ中国や韓国の人たちがショッピングする姿を多く見るようになっている。以前にテレビで見たことがあるけれど、本当に多いんだな。      現場のお店に入店すると、やっぱり斜めラインがたくさんある。

 ねっ斜めのラインが多いでしょ。

この写真は、今まであった畳を撤去したときの写真。丁度、アルファベットのWの形をした玄関。しばらく座り込んで考えちゃった。どうやって寸法を測ろうかな。アイデアでるかな。むーん。まっいいや、まずは見積もりだ。

見積りが成立すると、時間がないのですぐに採寸。 畳は現場で直接合わせることが出来ないので、この採寸がある意味「いのち」になる。失敗すれば命取り。 朝、重ーい採寸道具をもって電車に乗り、9時に採寸開始。昼食はもちろん、ほぼ休むことなく測って 測って 測って・・・ 終わったら12:30を過ぎていた。「ふっー、3時間半か・・・」。まだ、囲炉裏席があるんだ。これからこのお店が開店準備する15:00までに終わらせないと。

それから、休むことなく囲炉裏席。お店の外からバッグの安売りの掛け声、スポーツ用品店さんの掛け声、最初は気になったりしたけれど、もうフラフラで気にもならないや。終わったら15:30。6時間半座りっぱなしで参ったね。

帰宅してから、さあ、畳の製作開始。

作りにくい。むーっ。難しい

と、いう訳で約4日間で作った変わった形の縁無畳の皆さんを紹介しまーす。先ずはエントリー№1番。台形君カドが欠けている君。

 台形君のピンとした鋭角が力強い。ガド欠け君の斜めもチラッと見えています。

次にエントリー№2番。チビ台形君アゴしゃくれ君です。

アゴしゃくれ君は作るの手間取りました。チビ台形君はスマートなフォルムでかっこいいですね。

そして、最後になりました。エントリー№3番。ツノ君直角2個君です

このコンビはなかなかの強敵。ツノ君のツノはいつでも折れやすそう。直角2個君は作るのに一時間以上掛かった力作です。

てな訳で、出来上がった部屋はこんな感じ。ジャーン

ツノ君がどこにいるか分かりますか?

ピッタリに作ることが出来れば、敷くときはあっちゅうま。ここに辿り着くまでのプロセスが大変なんだよね

 

早朝のアメ横には人はほぼいません。あの賑わいがウソのよう。

 ここが現場の前。

朝5:00に出発して、30分で到着。敷き終わりは7:00。あと2時間もすれば、アメ横のお店の前に沢山の品物が並べられ車は通行不可になっちゃう。失敗なんてしたら最悪です。無事に終わって良かった良かった。

ついでに囲炉裏席も上手にできました。

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

りんりんママ

すごーい!パズルのようになるもんなんですね~!
(できるっていうところがすごい!!!)
拍手!!!!

畳は変形できないものだと思い込んでいました。
6畳とか4畳半とか
決まっていてそれに合わせるものだとばかり・・・
(世間知らずですみません。)

大変な作業だということもわかりました。

お疲れ様でした!
by りんりんママ (2007-09-26 00:56) 

森田商店やすくん・まあちゃん

りんりんママ、ありがとうございます。

そう、パズルです。こうなってしまうと。変形の畳は本当はないのですよ。昔の定義だとね。ですから、りんりんママは世間並みの知識を十分にお持ちですよ[はぁと]
 ご飯も食べずに、ぶっ通しで採寸すると頭がクラクラしてきます。そんな時は子供の顔を浮かべて、「帰宅したら、あいつらと遊ぶぞ」って考えて奮起します。

拍手と労いのお言葉、本当にありがとう。
by 森田商店やすくん・まあちゃん (2007-09-30 00:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。